2017.02.21

563

会計もクラウド化がぞくぞく登場してます。その1

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
経理を担当しています安里です。

最近、会計業界もクラウド化が一気に進んでいますね。
弊社も長いこと、エクセルで見積書や請求書等を作成してきましたが、
そろそろいろいろなものの切り替えのタイミングのようです。

そこで、本日は弊社も利用させて頂いてるツール含め、
いくつかご紹介したいと思います。

見積RICH

まずは、見積RICHというツールです。
複数人でログインして、それぞれ見積を作成でき、
PDFにしたり、メールでそのまま送ることができたり、とても便利です。
また、発注書や請求書等も作成できる優れモノです。

MFクラウド請求書

次に、請求書作成ではMFクラウド請求書。
こちらは、見積書から始まり、納品書、請求書、領収書に変換できるもちろんできますし、さらに、MFクラウド会計、MFクラウド消込も入れると一気にバックオフィス系の作業時間を削減できそうですね。

MISOCA

そして、最後にMISOCAです。
個人事業主の方からベンチャー企業まで利用されています。
サイトに書いてある通り、項目や金額を記入して1分程で請求書を作成することもできそうですね。パパッと請求書を出せちゃう手軽さは1番かもしれませんね。

まとめ

今はいろんなクラウドの会計ツールが多く出ているので、社内規模や使い勝手、どこまでをクラウド一括管理をするかを決めて、選択するといいですね。
未来に向けて、走っても追いつけないくらい便利になっていくので、いろいろと情報収集してまた皆さんにお届けしたいと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加

マー

株式会社ヘノブファクトリー|取締役 経営企画部
この記事の投稿者:

次