2016.12.22

1,255

Web会議をするために必要なものって?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ども~、デベロップのJです。
冬になり乾燥な日々ですね。
私も喉だけやられてしまい、声が渋くなっています(笑)

季節的にインフルエンザなどが流行っているので、打ち合わせも急遽リスケする事があると思います。
本当は打ち合わせをしたいのに、会うのはNG・・・。
こんな時はWebを使い、リモートで打ち合わせをしてみてはいかがでしょうか?

難しそうな話かと思えば、案外簡単な話です。
必要なものは
・PC(ネット接続は必須)
・PC用マイク
・PC用カメラ(無くても大丈夫)
・ツール(複数あります)
です。

ツールは後ほどご説明しますので、まずはPCにマイク、カメラをセットしてください。
マイクとカメラが使えるようになったら、下記のツールを使えばOKです~。
基本的には電話の様な機能なのですが、お互いの画面を共有できますので、資料を見せながらお話も可能です。
なので、会う事もなく打ち合わせが可能なのです!

ツール

◎skype
https://www.skype.com/ja/

一番有名かもしれないですね。
ソフトをダウンロードしていただき、アカウントを取得。
あとは、話したい人を見つけて、接続。
接続ができれば、お話ができます。

◎appear.in
https://appear.in/

余計なソフトをダウンロードしたくない人はこちら。
しかし、英語サイト(笑)

サイト行き、URLを入れる箇所があるので、URLを入力。
(例)test1

作ったURLは「https://appear.in/test1」となります。
こちらに接続をするとお話ができます。
あとは、お話したい人にURLを教えればOK!
ブラウザで接続するだけ・・・という簡単なツールです。

◎その他
その他にも下記の様なツールがありますが、似たり寄ったりなのでお好みで選んでください~。

・LINEグループ通話
・Google+ ハングアウト
・チャットワーク

まとめ

実際に会わなくても打ち合わせができるのですが、色々と問題もあります。

マイクがなければ、そもそもお話ができません。
ネット環境が悪いと話が途切れたりします。
通常の打ち合わせより、何だかんだで時間がかかってしまう事もあります・・・。

しかし、利点もあります。
北海道と沖縄にいる人と打ち合わせができます。
距離が関係なくなるのです。

知らないよりも知っていた方が便利です。
時と場合で使い分けてみてはいかがでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

J

株式会社ヘノブファクトリー|デベロップ
この記事の投稿者:

次