2015.01.15

2,095

「ココナラ」の電話占いサービス開始に見るクラウドソーシングの行方

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!戦略部のアキです!

ヘノブファクトリーもクラウドソーシング、在宅ワークのサービスを始めたばかりですが、ワンコインでクラウドソーシングという特色でおなじみのココナラさんで新しいサービスが出ていました。

coconara

ココナラさんは、依頼者側はワンコイン(500円)で気軽にクラウドで案件をお願い出来る、出品者側はイラスト、ライティング、コンサルティングから、おすすめレストラン情報の提供などなど、自分の特技を活かして気軽に在宅ワークが出来るというサービスです。
その中でも特に占いコンテンツが急成長して、テレビでも取り上げられたりしていましたが、その得意の占いコンテンツを活かして、電話相談サービスも始められたようです。

以前見た時は、占いに限らず、ビジネスの相談にものるような出品があったのですが、本日見たところ占いに特化したサービスに変わっていました。ビジネス戦略としては強みを伸ばしていくのは正攻法ですが、もともと占いサービスとして一般的な電話相談という市場に参入したのは、「500円でクラウドソーシング」という点が際立っていたココナラさんとしては意外な感じです。個人的にはちょっと残念ですね。

ヘノブファクトリーのクラウドソーシング・在宅ワークサービスの展望としては、現状のサービスでは解決できないニーズを拾い上げていけば、おのずとこれまでにないサービスに成長していけるのではないかと思っています。

◆ ココナラ 電話占い|http://coconala.com/pcategories/3

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ヘノブファクトリー|戦略管理部
この記事の投稿者:

次