2017.03.10

828

3分でわかるjQuery

このエントリーをはてなブックマークに追加

ども〜、Jです。
最近は、1つの業務ではなくマルチにやる事が求められていませんか?
web業界も色々とあるのですが、よく聞くのがjQuery(ジェイクエリー)ではないでしょうか?

jQueryとは?

JavaScriptをまとめて、より容易に記述できるようにするために設計された軽量なJavaScriptライブラリです。。。

なーに言ってんのかな?って思う人もいるかと思います。
要は、JavaScriptで書くと長〜くなってしまうのを、jQueryを使用する事で、短〜くできるって話です。
そんなもんだから、プログラムが出来ない方でも扱うことが出来てしまうという代物です。
Jと、jQueryのjは全く関係ありません(笑)

どう使うの?

まずはjQueryを読み込みます。
HTML内に記述するのですが、方法が2つ。

  1. web上にあるファイルを読み込む
    googleさんがご用意をしてくれてますので、そちらを読み込みます(×.×.×の部分はバージョン)。
    <script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/×.×.×/jquery.min.js"></script>
  2. jQueryをダウンロードして読み込みます(URLの部分は各サイトのURL、×.×.×の部分はバージョン)。
    <script type="text/javascript" src="URL/jquery-×.×.×.min.js"></script>

じゃあ、どちらが良いか?

個人的にはどちらでも良いと思っています。
メリット、デメリットが双方にあるので。

jQueryを読み込んだら、後は記述するだけ!

まとめ

記述を書こうと思ったのですが、少々プログラムの知識だったり必要なので割愛します(笑)
ただ、興味を持たれた方がいましたら、ぜひ挑戦して見てください。
なかなか面白いですよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

J

株式会社ヘノブファクトリー|デベロップ
この記事の投稿者:

次