2016.06.01

1,074

お家探し奮闘記vol.1-物件条件編-

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ
ヘノブファクトリーのイケメン担当くわなです。

どのくらいイケメンかと言うと、社内で僕の印象を聞いて「イケメン」と「寝てる」の2択しかでないくらいイケメンです。


そんな僕ですが、最近友達とルームシェアを計画しています。
家探すのなんてちょちょいのちょんまげだぜ!!
と思っていたのですが、これが以外と見つからない。
最近やっとめぼしい物件が見つかり契約を進めています。


そこで、僕が部屋を探した経験を活かして、おススメ探し方をまとめましたので、これから実家をでて1人暮らしを始めてやるんだぜって人は参考にどうぞ。

 

 

【物件の条件】

・ルームシェアが出来る・・・お友達と住むから
・家賃が10万前後・・・お金が無いから
・新宿から徒歩1時間・・・会社に自転車で通いたいから
・渋谷から徒歩1時間・・・ぱーてぃぴーぽーだから
・間取りは2ldk以上、リビングが9畳以上・・・・アメリカっぽいから

本当はプールと屋上も欲しい所ですが、10万でそんなお家を探していたら日本から出て行かなければならなくなりそうだったので上記の希望だけにしときました。

1.ネットで探せ!

今時はネットでなんでも出来ます。
買い物はもちろん、お店の予約、彼女も作れちゃう。

彼女いませんが。


といった具合になんでも出来るネットでお家も探しちゃいましょう。
homesやらsumoやら物件サイト沢山あってどれ使えばいいだよって方にお勧めなのがこちら。

58bc572af88aac6f699e83ace2b60e81 

賃貸物件検索 - 11サイトの物件を一括検索 - NIFTY Corporation

 

ネットじゃなくてアプリじゃんっていうのは置いといて、このアプリはhomes、sumoの様な物件検索サイト全11個からまとめて同時に物件を検索できちゃいます。これで希望の条件で物件を探しましょう。

希望の物件見つかんなかったら寝ましょう。
毎日更新されるので、毎日チェックしてれば希望に沿った物件がでるかも知れないですね。

これさえあれば、念願のアメリカっぽいリビングで、映画を見ながらおもむろに箱アイスを頬張るのも夢じゃないですね。

胸が高鳴ります。

実際に探した結果は、、、













ぜんぜん無い


ほんとに引くほど無い。
無さ過ぎてブログの更新するのが1日遅れました。
img_2891



この時点でわかったのは、

実家でお母ちゃんのご飯食べてるようなやつが夢見ていたような物件は存在しないよ

って事です。辛いですよね、でもこれが現実です。


なんでこんな悲惨なことになってしまったと言うと、ルームシェア可能な物件自体が少ないんですね。お家を貸してくれる大家さん側からすると友達同士のルームシェアで貸すメリットはあんま無いんです。

・友達同士だと騒いで隣人トラブルになる
・ルームシェアのメンバーの誰かがなんらかの事情で抜けてしまうと1人あたりの負担家賃が増えて家賃を払えなくなり、契約より退去される

そりゃそうですよね。
僕が大家さんなら家族やら夫婦に貸したほうが安心です。

ですが、これではアメリカっぽいリビングで映画を見て、おもむろに箱アイスを頬張る事ができません。
それは困るので、苦渋の決断で物件の条件を妥協することにしました。

妥協点

・場所
・家賃
・間取り

大体上記の3つのどれかが妥協のポイントなんですが、僕たちは場所を少し遠くしました。

ここの妥協点はわりと大事な所で、自分が実際に暮らしはじめた事を妄想して、ここだけは譲れない!
という点を決めておきましょう。妥協点と言うより優先順位ですね。

これを決めておかないと、いつまでも自分にぴったりの物件があると夢見て、きずけば老人ホームにお引越しする事になりかねません。


その位の危機感と余裕をもっていれば、それっぽい物件が見つかります。
早速よさげな物件がみつかったら不動産に行きましょう。

不動産に行く編→

【関連記事】
お家探し奮闘記vol.1-物件条件編-
お家探し奮闘記vol.2-不動産に行く編-
お家探し奮闘記vol.3-内見編-

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘノブ編集部


この記事の投稿者:

次